pagetop
部落問題資料室
コラム
今週の1冊 第2214号/05.04.11

いちばん危険なトイレといちばんの星空
世界9万5000Km自転車ひとり旅Ⅱ

石田 ゆうすけ 著  実業之日本社(定価1500円)

書籍画像 私はずっと旅にあこがれてきた。中学時代から「復帰」前の沖縄の女性と文通していた。沖縄へは、パスポートが必要なことを知り断念。当時、沖縄も遠かったが、幼ない目からみるとすべてが遠いところにあった。それでもいつも思い出したように時刻表をみては、知らない土地の人や暮らしを想像してみる田舎の少年だった。
 本書は、題に魅かれて手にした。『いちばん危険なトイレといちばんの星空』という。そこがどこかは、この本を読んでいただきたい。著者は、サラリーマンをやめて自転車で世界一周の旅にでた。3年半の予定が7年半になってしまった。安定した生活を目指して汲きゅうとしている人には全くもっての夢。ひがみの言葉もでてこようというもの。しかし、この手の「はずれた選択」をする人を私は好きだ。私の知らない世界の広さをもっと感じたいと思う。
 その後、私はトイレのないところばかりを旅してきた。そうした場所には、出会いを求める人たちが美しい星を仰いで待っている。  (安)

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)