pagetop
部落問題資料室
コラム
今週の1冊 第2242号/05.10.31

東海村臨界事故への道
支払われなかった安全コスト

七沢 潔  岩波書店(定価2600円)

書籍画像 99年9月、JCOで発生した臨界事故は直接被曝した2人の作業員の命を奪った。当初、事故原因は、「バケツを使った作業員のずさんな行為」といわれた。しかし本当の原因は安全管理の崩壊にあることを明らかにしたのが本書。
 本書は、03年10月11日に放送されたNHKスペシャル「東海村臨界事故への道」を製作したディレクターが執筆したもので、当事者への直接取材や裁判記録をたんねんにあたり、事故の真相と背景を、原子力産業や行政にとどまらず、グローバリズムのもとでの企業の社会的責任と安全管理の問題という視点からも解明していく。雪印乳業、三菱ふそう、JR福知山線事故とつづいていく現代社会の突きすすむ方向の危険性を読者に示す。
 自身の所属するNHKの、公金使いこみ事件発覚に始まる一連の対応と受信料支払い拒否の広がり、政治家の介入による番組改変問題なども避けてとおらない。本書につらぬかれているのは「人権尊重」「人間解放」という価値であり、その実現をめざすということだ。     (E)

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)