pagetop
部落問題資料室
コラム
荊冠旗 第2246号/05.11.28
 街中から聞こえるクリスマスソング。書店のなかにもうけられた手帳やカレンダーのコーナー。こうしたものを目にすると、もう年末だなーと実感できる
▼1日に8回は自分の手帳を見直せ、とは手帳をどう使いこなすかという、あるノウ・ハウ本のキャッチコピー。手帳をこう利用すればビジネスがうまくいく、夢がかなうなどなど、この種の本が多数出まわっている、一体全体、そんなにたいそうなのか手帳は
▼たしかに手帳は大事なものだ。この1冊のなかにスケジュールを書き込む、忘れてはならないことを書き込む、住所録、さまざまなメモを書き込むなどの機能がもり込まれている。この種の本で紹介されるエクスパートによる手帳利用法には、なるほどとうなづけるものもある
▼ちなみに筆者も手帳には苦労し、試行錯誤をくり返してきた。B6判6穴システム手帳がはやったら、すぐにそれにのったり、オリジナルの仕様を考えたりなど。そして行きついたのが、スケジュールと簡単メモ用の手帳が1冊とA5判6穴システムノート1冊の両方を持ち歩くというスタイル
▼スケジュールを書き込むのは時間軸がタテ書きの方がいい。システムノートは物を考えたり整理するのに都合がいい。オリジナル仕様もここでは使える。こうしたものへの人さまざまな努力がおもしろい
▼しかし、これはあくまでも手段、手段と目的のとり違えは、何事にもよくない。

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)