pagetop

NEWS & 主張

戦争させない 〜埼玉総行動に1万2000人
埼玉

「解放新聞」(2019.07.22-2916)

プラカードを掲げて改憲に反対する参加者(6月2日・さいたま市)

プラカードを掲げて改憲に反対する参加者(6月2日・さいたま市)

 【埼玉支局】 「戦争させない!」「9条こわすな!」「「集団的自衛権付き」自衛隊の憲法明記を許さない!」等をスローガンに、埼玉から流れを変えよう!オール埼玉総行動が6月2日、さいたま市・北浦和公園でひらかれ、1万2000人の参加者が安倍政権に怒りの拳をあげた。

 主催者あいさつでは、小出重義・実行委員長が「安倍政権の改憲発議を阻止できるかどうか、ことしが正念場。何としても野党が協力して憲法改悪を阻止しよう」と訴えた。ゲストスピーチでは、元朝日新聞記者で国際ジャーナリストの伊藤千尋さんが「子や孫のために平和憲法を守り、活かしていくべき」と強調した。
 政党からは立憲民主党の枝野幸男・代表(衆議院議員)、国民民主党県連の大島敦・代表(同)、社民党の福島みずほ・副党首(参議院議員)が連帯のあいさつ。

 集会後は、「戦争法廃止」などを訴えパレードをおこなった。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)