pagetop

NEWS & 主張

朝鮮学校でつどい 〜歌や踊りに食文化
滋賀

「解放新聞」(2019.09.23-2924)

 【滋賀支局】 「2019 第14回みんな集まれ!ウリハッキョマダン」が8月25日、大津市・滋賀朝鮮初級学校グラウンドでひらかれ、760人がつどい、歌や踊り、食文化を楽しみ、交流を深めた。主催は、在日外国人の教育を考える会・滋賀、滋賀県教職員組合、滋賀朝鮮初級学校アボジ会、滋賀朝鮮初級学校オモニ会、共同作業所けいかんなどで構成する、みんな集まれ!ウリハッキョマダン実行委員会2019(小森央士・実行委員長)。

 「ウリハッキョマダン」は「私たちの学校広場」という意味で、外国にルーツのある人たちと日本人が出会い、仲良くなり、ともに楽しい時間を過ごすことを目的にひらかれている。同時に「ウリハッキョマダン」をとおして「多様性を受け止め」「自分らしさを当たり前に出せる」地域社会の実現をめざしてネットワークをつくることも大きな目標。

 回数を重ねるごとに参加者が増え、地元の自治会も数年前から模擬店を出店するなど協力関係を深めてきた。今年は30の模擬店が並んだ。韓国冷麺や牛炭火串焼き・焼きそばなど、参加者はさまざまな食文化に舌鼓をうった。

 グラウンドでおこなわれた開会行事やオープニングイベントでは、小森実行委員長が主催者あいさつ。滋賀朝鮮初級学校の子どもたちによる歌や踊りなどが披露された。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)