pagetop

NEWS & 主張

水平社博物館の入館者34万人に
奈良

「解放新聞」(2019.11.11-2930)

 【奈良支局】御所市の水平社博物館は9月6日、34万人目の入館者を迎えた。1998年5月1日の開館いらい、21年と129日目での達成となった。

 この記念すべき入館者は、人権学習の一環で訪れた三重県名張市立桔梗が丘南小学校の一行で、6年生44人。34万人の入館者であることを告げると子どもたちから大きな歓声があがった。

 34万人入館者セレモニーがおこなわれ、奈良人権文化財団の成田進・理事が歓迎あいさつをおこない、花束と記念品を代表の子どもに手渡した。

 成田理事は「人権を大事にし、差別のない、みんなが楽しく過ごせるような学校やまちになるようがんばろう」とよびかけた。

 生徒からは「めったにないことなのでうれしい。人権のことをしっかり学んで帰りたい」との声があった。

小学校の一行44人がセレモニーで記念撮影(9月6日・奈良県御所市)

小学校の一行44人がセレモニーで記念撮影(9月6日・奈良県御所市)

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)